メンタルサポートろうむ

メンタルヘルス・ハラスメント対応に強い社労士事務所です。
お問合せはお気軽に。初回ご相談は無料です。
TEL 028-652-7208  
(個人的な内容の無料相談はお受けしておりません)

「判例」の記事一覧

自己都合退職は止められない

ブラック企業を逃げ出す方法 これなら今すぐ辞められる – 自分の心を殺してはいけない 上のリンクは、12月にかなり話題になったブログ記事です。 労働者側からのご相談は、積極的には請けていないとはいえちょくちょ […]
オフィスで悩む女性

その発言は不法行為かも-ことばのセクハラ

おととし、人事院が一般職の国家公務員を対象に行った意識調査では、回答した男女4100人のうち、15%に当たる600人余りが、過去5年間にセクハラを受けたと答えました。 具体的な内容では、「性的な冗談やからかい」などのこと […]
海遊館と天保山マーケットプレイス

セクハラ事件で裁判に勝てる会社の3つの対策とは

職場で部下の女性に性的な発言を繰り返し、出勤停止と降格の処分を受けた上司の男性2人が「処分は重すぎる」と会社側を訴えた訴訟の上告審判決が26日、最高裁第一小法廷であった。金築誠志裁判長は「極めて不適切なセクハラ行為で、処 […]

会社と労働時間に争いがあるとき、どのように残業が認められたか

労働時間については、会社側が把握することとして、「労働時間の適正な把握のために使用者が講ずべき措置」が設けられています。 ところが、未払い残業や過労死などの裁判においては、会社側が把握している労働時間以上の時間が、労働者 […]

51歳男性係長が「早く結婚しろ」「子供を産め」などの発言で損害賠償220万円

鈴木:少子化、晩婚化の中で、早く結婚していただきたいという思いがある中で、あのような発言になってしまったわけなんですけれども、本当にしたくても結婚がなかなかできない方の配慮が足りなかったということで、いま深く反省していま […]

小保方さんを解雇したら違法か

実のところ、STAP 細胞についても、小保方さんの女子力についても、ほとんど興味がなく、記者会見なども見ていません。ニュースについては、ネットで見出しをちらちら見ていた程度でした。 ということで、いままで STAP 細胞 […]

通勤災害の条件

注意しなくてはならないのは、会社帰りにどこかによった場合です。別の場所に行くために、ふだんの通勤の経路からはずれた後に事故にあっても、それは通勤災害として保護されません。 では、通勤途中に、保育園の送り迎えをしている場合などは、会社から家への経路をはずれてしまったら、もうアウトなのでしょうか。または、仕事帰りにいつも買い物をしているような場合はどうでしょうか。仕事帰りに実家にたちよって、親御さんの介護をしたあと、家に帰る途中にもし事故にあったら・・・

自社商品購入の強要

ユニクロのバイトが語った実態を弁護士が検証したら全部違法でした | シェアしたくなる法律相談所 とても興味深く読みました。というのは、この記事でとりあげている「ユニクロのバイトが語った実態」というのは、以前、甘ちゃんとい […]

恋愛かセクハラか

セクハラの説明をするときに、「基本的にボディタッチはいけません」とか「ヌードや水着のカレンダーは職場にはふさわしくない」という話は、以前はつきものでしたが、最近はこのレベルの「悪気はないんだけどね」というものは、さすがに […]