メンタルサポートろうむ

メンタルヘルス・ハラスメント対応に強い社労士事務所です。
お問合せはお気軽に。初回ご相談は無料です。
TEL 028-652-7208  
(個人的な内容の無料相談はお受けしておりません)

「雇用保険」の記事一覧

雇用保険の被保険者をチェックしよう

お医者さんにかかるときに保険証を使う健康保険に比べ、雇用保険の被保険者証は、退職するときまで、存在すら忘れていることも多いものです。 加入するはずの人の手続を忘れてしまっていて、2年3年と経ってから気づくこともあります。 […]

購読者特典!Zoomを体験・ご相談してみませんか?/メンタルサポートろうむのメルマガ 3月25日号

小中高の休校が解除になり、上野の花見に人が集まるなど、「自粛疲れ」とでもいうのでしょうか。人々の警戒が若干緩んでいるようです。 しかし、感染の拡大がこれで一段落したのか、まったく先が見えない状態です。 厳しい外出禁止措置 […]

マタハラと特定受給資格者

2017年1月1日より、男女雇用機会均等法が改正され、妊娠出産等に対するハラスメント(マタニティハラスメント、マタハラ)防止措置が、事業主の義務となりました。 経営者と人事労務担当者の方は、必ず目を通し、対策を行わなけれ […]

年齢に応じて行う手続き

社会保険・雇用保険・給与計算には、「◯歳に到達したとき」に行う手続きがいろいろあります。 でも、具体的にいつ手続きを行うのか、漠然としかわかっていない場合も多いですね。 きちんと整理してみましょう。 「◯歳に到達したとき […]

離職理由について会社と主張がくいちがうときは、どのように判断されるか

「時間外労働」について、会社が認めないとき きのうの記事について、こんな質問をいただきました。 ここでの「時間外労働」とは、会社もそれと認めたものでなくてはいけないのでしょうか? なおまるさん、大事なところを質問していた […]

失業保険をすぐもらえるかどうかの基準が拡大

この4月1日から、雇用保険法が改正されています。 改正内容はいくつかありますが、きょうは失業したときに、失業給付の基本手当がすぐ出るかどうかの判断基準について、ご説明しましょう。 失業保険をもらえるまで 会社を辞めたとき […]

賞与と社会保険・労働保険

12月は賞与の支給月となっている企業も多いですね。 賞与にも、雇用保険、健康保険、厚生年金保険の保険料がかかってきます。 ただ、その扱いは、3つの公的保険ですべてばらばらです。 まず、雇用保険は、賞与の総額に保険料率(一 […]