メンタルヘルス・ハラスメント対応・女性活躍推進に強い社労士事務所です!
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • コミュニケーション

タグ : コミュニケーション

相談の決まり文句

「どこでも(だれでも)同じだよ」 「君はまだ恵まれてるほうだよ」 「このくらいのことで悩んでいたら、これからやっていけないよ」 こういう言葉って、たいていは相手を励ますつもり、なぐさめるつもりで出てくる言葉だと思います。 …

セクハラ被害者は指原さんを真似しなくていい

指原莉乃「…松本さんが干されますように!!!」松本人志「体を使って」発言に反応(スポーツ報知) – Yahoo!ニュース ワイドナショー、緊張しすぎて本当に記憶がほとんどなく…😨💦 改めて録画をチェック… … …

怒りが爆発しそうなとき、クールダウンする確実な方法

ハラスメント防止研修の中で、怒りをクールダウンさせる方法について、簡単に触れることがあります。 2時間や3時間の研修の中で、ほんの5分程度の内容なのですが、終了後に書いていただくアンケートの中に、この点を「役に立ちそう」 …

被害者意識

向井蘭(むかい らん)弁護士の、ハラスメントをテーマにしたセミナーを聞いてきました。 印象的だったのは、会社から見て能力不足、協調性がないなどの「困った社員」についても、「無視」「排除」「隔離」するとこじれますよ、という …

相談と体験談

だれかに相談したいと思ったとき、実際に同じ体験をした人に相談する、これはだれでも考えることです。 相談する人が悩んでいることについて、相談を受ける人が同じような体験をしていた。 そのとき、どのように乗り越えたのか。 そこ …

藪の中

会社や団体などからご依頼を受けてカウンセリングをすると、同僚、上司部下など、職場で接している方たちの双方から話を聞くことがあります。 お互いに相手の悪口を言っている、なんてのは、実はそんなに珍しいことではありません。 も …

怒りんぼのメリット

自分は気が短い、瞬間湯沸し器だと、言う人がいる。 怒りっぽいというのは、通常はあまりほめられた話ではないから、そういうことを自分で言うのは、「それでも周りから許され、愛されている自分」の無意識なアピールなのだろう。 「だ …

コミュニケーションを改善し、メンタルヘルスを維持・増進するための少人数制スクール「すもも塾」

「すもも塾」を開設します 過重労働で、うつ病になるなどして、多くの人が倒れています。社労士として、労務管理のしくみを変えることで、そのような悲劇を減らしたい、ということは常々考えているところです。 でも、メンタル不調の原 …

内容と伝え方をリンクさせるセミナー

「セミナー講師が教える共感を呼ぶ話し方 プレゼンテーション講座」を開催しました。 今回はテーマが「人前で話すこと」ということなので、わたしが話している話し方自体が、お伝えする内容の見本になっていなければいけない、という、 …

行動を変える主体

突然ですが、カウンセラーと研修講師の仕事の共通点はなんでしょうか。 それは「相手の行動が変わるよう試みること」です。 よく「行動変容」という言い方をしますが、「思考の変容」ではありません。内心で考えていることがどう変わる …

金海空港
Page 1 / 612»

サイト内検索

メルマガお申込み

購読は無料です! お申込みいただくと・・・
1.人事労務に役立つ情報が手に入ります。
2.メルマガでしか読めない、書き下ろしコラムが読めます。
3.メンタルサポートろうむ主催のセミナーを優待価格で受講できます。

お名前

メールアドレス







PAGETOP
Copyright © メンタルサポートろうむ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.