ハラスメント対策もサブスクで!

ハラスメント防止のために、そして、ハラスメント事案が起こってしまったときに、ほんとうに必要なサービスをリーズナブルな月額料金で提供します。

すべて1年契約で、途中解約は原則としてできません。いざというときのための保険としてお考え下さい。

こんな事業所様におすすめです

  • 2022年からパワハラ防止のための措置義務が中小企業にも適用されるので、対策をしたいのだが、なにをどうしたらよいのかわからない。
  • 社内にハラスメント事案が起こっており、従業員が次々と辞めているが、どのように対策をしたらよいのかわからない。
  • ハラスメント防止研修を行いたいが、予算がない。
  • ハラスメント防止研修を行いたいが、いままで社内研修をやったことがないので、どのようにしたらよいのかわからない。
  • ハラスメント相談窓口を社内に作りたいが、適任者がいない。
  • ハラスメント相談窓口担当者から「負担が大きすぎるのでなんとかして下さい」と言われた。
  • 従業員からハラスメントを受けているという相談があったが、どのように対応したらよいかわからないので、放置している。
  • ハラスメント相談があり、調査のために行為者(加害者)にヒヤリングしたいが、適任者がいなくて困っている。

ハラスメント対策安心パックを導入するこうなる! 7つのメリット

  1. 会社がハラスメント対策に真剣に取り組んでいることが従業員に伝わり、会社への信頼感が増す
  2. 厚生労働省のガイドラインに沿ったハラスメント防止対策が実現できる
  3. 従業員が相談しやすくなるので、ハラスメント事案が深刻な状態になる前に適切に対処できる
  4. なにか問題が起こってからあわてて企画するのではなく、業務の繁閑を見ながら、計画的・定期的にハラスメント防止研修ができる
  5. ハラスメント防止研修の中で、コミュニケーションやメンタルヘルスを取り扱うことにより、会社の風通しがよくなり、従業員が働きやすくなる
  6. 万一ハラスメント事案が起こっても、難しい行為者(加害者)や同僚へのヒヤリングを、専門家に任せることができる
  7. 担当者様が、ハラスメント防止やハラスメント事案について、迷ったり悩んだりしたときに、すぐに専門家に相談できる

ハラスメント対策安心パックの内容は

ハラスメント外部相談窓口(プランA, B, C)

ハラスメント(セクハラ・パワハラ・マタハラ)に関する社外相談窓口をお受けします。

相談がまったくなかった場合も含め、ご相談の件数に関わらず、同一料金です。

相談を希望する従業員様から、専用Webフォームまたはお電話で予約していただき、電話、Line、Zoom などでハラスメント相談を受けます。

相談された方が会社への報告を希望する場合は、迅速に相談内容の報告書をお届けします。ご相談者が報告を希望しない場合にも、月に1回、相談状況についての報告書を提出します。

このプランでは承るご相談は、一次対応のみとなります。
ハラスメント事案が起こってしまった場合の対応は、プランB, C の「ヒヤリング調査」をご利用いただくか、別途料金となります。

よりくわしく知りたい場合は、こちらをクリック!

ハラスメント防止研修(プランA, C)

メンタルサポートろうむのハラスメント防止研修は、全国の事業所様にご利用いただき、高い評価を受けています。

たんに知識をお伝えするだけではありません。コミュニケーション、メンタルヘルス等のハラスメント防止に必要な内容を、参加者のみなさんの手や頭を動かして、ほんとうに身につくようにできる研修です。

どこの会社でも同じ内容を行うのではなく、オーダーメイド研修です。会社の実情をていねいにヒヤリングし、業種・規模・業務の状態に合った内容で研修を行います。

年2回の研修の時期は、お客様が自由に決めていただけます。2月にセクハラについて研修し、8月にパワハラについて研修することもできます。また、同時期に管理職と一般に分けて行う、そのほか、同じ内容を2度に分けて全員が受講できるようにする、という方法がおすすめです。

対面の研修はもちろん、オンライン研修にも対応しています。当事務所では、3年以上前からオンライン研修の実績を積み重ねています。いままでオンラインにはなじみのなかったお客様も、安心して研修が実施できます。

月額料金で対応できる内容はこちら

  • 年2回のオーダーメイド ハラスメント防止研修(1回あたり参加人員30名以内、3時間以内)
    • 研修前のお打合せ
    • 研修に伴うレジュメ等の資料(pdf でのお渡しです)
    • 研修後のアフターフォロー

このような場合は別途料金となります(お見積り)

  • 1回に31名以上、3時間を超える研修(1回6万円分は支払い済みとして差額をお見積り)
  • 年3回以上の研修
  • オンライン研修用の機材を貸与する場合の往復送料
  • 研修の録画

お客様負担になるもの、その他ご注意

  • 栃木県外にて実施する場合、講師の交通費・宿泊費、遠隔地割増
  • 研修の会場、資料の印刷、その他、研修開催に必要な経費
  • お客様都合で年2回の研修が実施できなかった場合、料金の返却、また、翌年への繰越はできません。

よりくわしく知りたい場合は、こちらをクリック!

ハラスメント事案のヒヤリング調査(プランB, C)

ハラスメント事案の相談があった場合、次に行うことは、行為者(加害者と名指しをされた人)へのヒヤリング調査です。

しかし、社内でこの調査を行うことは困難な場合が多々あります。

  • 行為者が社長や役員で、だれもが尻込みしてしまう。
  • 行為者に逆恨みされることが怖い。
  • どのように話を聞いたらよいのかわからない。
  • 下手に犯人扱いしたら、今後行為者と仕事をするのに支障をきたす。
  • 行為者にパワハラだと言われるのではないか。

上のような心配があり、だれも引き受け手がいないと、ただ時間だけが過ぎてしまいます。ハラスメント事案の相談があった場合、放置しておくと、厚生労働省が定めたガイドラインに違反し、会社の不法行為責任を問われる場合もあります。

そして、引き受けた人がいて行為者ヒヤリングを行ったとしても、次にはこんな困りごとが出てきてしまいます。

  • 行為者が相談した人(被害者)に、いやがらせをするようになった。
  • 行為者がメンタル不調になった。
  • 行為者がパワハラだと会社を訴えた。
  • 行為者の話が、相談した人(被害者)の話とまったく平行線で、どうしたらいいかわからない。
  • 行為者は事実を認めたが、どのように対処してよいかわからない。

こんなときは、専門家に任せましょう。上に書いたような心配や悩みはほとんど解決してしまいます。[1]トラブルや訴訟が起こらないことをお約束するものではありません。経験豊富な社会保険労務士・ハラスメント防止コンサルタントで、当事務所代表の李怜香が直接対応します。

しかし、このような対応の難しい事案を専門家に任せると、高額な料金を請求されるのではないか、と、それはそれで心配になりますね。

スポットでお引き受けするとこれだけの金額がかかりますが、ハラスメント対策安心パックですと、そんな心配はありません。

月額料金で対応できる内容はこちら

  • 行為者(加害者)、同僚、被害者へのヒヤリング調査:時間・人数無制限
  • 報告書
  • 対策会議への参席:1回まで・時間は無制限

お客様負担になるもの、その他ご注意

  • 栃木県外に訪問する場合、交通費・宿泊費等はお客様負担
  • ハラスメント事案がまったく起こらず、対応をしない場合でも、料金の翌年への繰越や返金はできかねます。

担当者様向け相談(プランA, B, C)

ハラスメント防止対策については、さまざまな書籍や Web 上の情報があふれています。

しかし、そのどれがあなたの会社によいのか、また、どこまでの対策が必要なのか、実際にハラスメント事案が起こったときにどのように対応すべきなのか、書籍やインターネットの一般論でわかるでしょうか。具体的な対策について、ご担当者の悩みはつきません。

そんなとき、メンタルサポートろうむのハラスメント対策安心パックをご利用いただけると、すべてのコースでご担当者様向けのご相談が追加料金なしで利用できます。

経験のある専門家に、具体的な個別事例について、困っているそのときにご相談できるのです。まさに「安心」ですね。

ご相談はチャットワーク等の Web 掲示板を利用し、ご回答は2営業日以内となります。

プランごとの内容と月額料金

外部相談
窓口のみ
プランA プランB プランC
おすすめ!
月額料金 1万円 2万円 2万円 3万円
外部相談窓口
研修 年2回
ヒヤリング調査
チャットワーク相談
上記料金はすべて消費税別です。

ハラスメント対策安心パックについてよくあるご質問(FAQ)

料金がとても安いのですが、ほんとうに専門家が対応してくれるのですか?
ご安心ください。すべての事案に、当事務所代表 李怜香が直接対応します。李は、社会保険労務士・ハラスメント防止コンサルタント・産業カウンセラーの資格を持ち、多くのハラスメント事案に対応した経験があります。
外部相談窓口の対応時間は何時から何時ですか? また土日祝日も対応してくれますか?
相談窓口の対応時間は、朝7時から夜10時まで(予約最終時間夜9時)です。土日祝日も対応しております。ただし、事前のご予約が必要です。また、李怜香がすべてひとりで対応しているため、別用が入っている日は、予約できなくなっています。
ハラスメント相談の予約はネットからだけですか? 電話予約もできますか?
お電話でも予約できます。専用の電話番号にお電話していただくと、留守番電話につながります。留守電にお名前とコールバックするための電話番号を入れていただければ、当事務所からお電話をさしあげて、都合のよい日時をご相談できます。ネットでの予約に慣れていない方でも安心です。
ハラスメント防止研修は、都合のよい時期や時間に開催できますか?
事前にご予約いただければ、早朝や夜、土日祝の開催も可能です。ただし、ご依頼から開催まであまり日数がない場合は、すでに他の予約が入っていて、ご希望の日時に開催できない場合があります。まずは日程を決めて、ご相談ください。予備日を設けることも可能です。
ハラスメント防止研修は、やってほしいときにすぐにやってもらえますか?
講師の李怜香の日程さえ空いていれば、ご依頼から最短3営業日での実施が可能です。しかしながら、その場合は、お打合せや資料作成の時間がないため、オーダーメイドというよりも定型的な内容になってしまいます。できれば、2,3ヶ月の余裕をもってご依頼をお願いします。1年契約ですので、ご契約の時点で、業務の繁閑を考え、ご予約していただくことをおすすめします。
加害者や同僚へのヒヤリング調査は、対面で行うのですか? オンラインでも対応してもらえますか?
基本的にオンラインでの面談となります。遠方のお客様に素早く対応できるだけでなく、秘密保持を考えますと、直接対面するよりもオンラインがおすすめです。ご希望があれば会社に出張することもできますが、その場合は、所定の交通費・宿泊費を申し受けます。また、事務所から片道2時間以上かかる場合は、遠隔地割増が2万円(税別)かかります。
ヒヤリング調査をしても、会社では結論を出せないときに、相談にのってもらえますか?
ご担当者様用のWeb掲示板でご相談ください。直接口頭で相談したい場合は、別途料金がかかります。
ヒヤリング調査は、お願いしたいときにすぐにやってもらえますか?
オンラインの場合は、ご予約いただければ最短で8時間後の実施が可能です。対応する李怜香の日程次第ですが、通常2,3日以内に実施できます。直接対面での調査をご希望の場合は、1~2週間のお時間をいただきます。
ヒヤリング調査を行ってから、報告書が提出されるまで、どのくらい時間がかかりますか?
極力急いで提出いたします。最大で1週間以内です。
担当者の相談は、Web 掲示板を使うということですが、文章にまとめるのが苦手です。対面やWeb会議システムで、口頭で相談することはできますか?
ご予約があれば、オンラインまたは対面にて直接ご相談いただけますが、その場合は、申し訳ありませんが、別料金となります。

ハラスメント対策安心パックのご依頼を迷っているあなたに・・・

なんだかいいことづくめだけど、ほんとうなんだろうか。そんな疑いを持つのも当然ですね。

ご契約をいただくためにダンピングしているわけではなく、このご契約の後に、高額なセミナー等をすすめるということもありません。

ハラスメント防止のために、ほんとうに必要な内容と、当事務所の収益性を考え、ぎりぎりのところで設定した料金です。できるだけ、たくさんの事業所様にご利用いただきたいと考えています。

とはいえ、相談対応も、研修講師も、担当者は代表の李ひとりです。物理的にお引き受けできる数には限りがありますので、予告なく募集停止することもございます。

内容が気になったら、まずはご相談下さい。メールでも、口頭でもけっこうですので、納得いくまでご相談し、その後、決定していただければけっこうです。

必ずお役に立てると、自信をもっておすすめできます。

Footnotes

1 トラブルや訴訟が起こらないことをお約束するものではありません。