新型コロナウイルス等の感染症に対抗するには

新型コロナウイルスで、社会全体に大きな影響が出ています。
(当事務所も、売上が激減しています・・・)
なにより、自分はかかりたくない! とみなさん思っているでしょう。

同じようにウイルスにさらされても、発症する人としない人がいます。

発症するかどうかは、複雑なメカニズムがあり、なにを食べれば発症しない、どのような行動をすれば発症しない、というのは、ピンポイントで言うことはできません。

でも、一般論では、確実に言えることがあります。
健康的な生活をしていれば、発症の危険は少なくなります。

いわゆる「健康的な生活=十分な休養、睡眠、栄養、ストレスの解消、適度な運動、規則的な日常」は、感染症対策の基本ですね。
ここに異論のある方はいないでしょう。

そして、わたしはここにもうひとつ付け加えたい。

それは「幸せな心」も感染症対策に効果があるということです。

心の幸せは体の健康にも影響する

幸せな心って?
もう少し具体的に言うと、こんな感じです。

くよくよしたり、不安に苛まれることもなく、明るく、前向きな心。
周りの人に暖かく接し、不遇な人がいれば、なんとか役に立ちたいと思う心。
つらいことに出会っても、いつまでも引きずらず、じきに回復してくるしなやかな心。

健康な生活に加えて、こういう心を持っている人は、感染症にかかりにくくなるということです。

これ自体を科学的に証明することは難しいかもしれません。
でも、逆のことなら、みなさん体験的に知っているのではないでしょうか。
精神的に大きなショックを受けたり、悲しいことつらいことに遭遇すると、風邪をひいたり、体調を崩しやすくなります。
不幸な状態だと、健康にも影響があるのです。

健康的な生活は、自分の意志でつかむことができるけど、幸せな心は、幸せな境遇じゃないとムリじゃない? と思うかもしれません。
物事をポジティブにとらえるか、ネガティブにとらえるかは、生まれつきの性格だよ。だれでも明るく前向きになれるわけじゃない。このように思うかもしれません。

幸せな心に近づけるトレーニングとは

幸せな心の状態を保つには、もちろんその人が置かれた状況が大きく関わっています。
端的にいって、経済的に苦境にあったり、家族や自分がとつぜん大きな事故にあったりしたら、幸せであることは難しいでしょう。
また、ものごとをポジティブにとらえるかどうかというのも、持って生まれた性格によるというのも確かでしょう。

しかし、それだけでは決まらないのです。
後天的に脳を鍛えることで、心の感じ方が変わってくるということが、科学的に証明されており、たくさんの体験談もそれを補強しています。

具体的に言うと、あるトレーニングで、心が幸せな状態に近づいていくという研究結果があります。
「あるトレーニング」とは、マインドフルネス瞑想です。

研究の方法は次のとおりです。
バイオテクノロジー企業の従業員を被験者とし、マインドフルネス瞑想を8週間行ったグループと、行っていない対照グループをつくります。
両方のグループの被験者の脳の電気的活動を測定すると、マインドフルネス瞑想を行ったグループは、脳のポジティブな情動に結びついている部位の活動が、大幅に上がっていたということです。1)Richard Davidson, et al” Alterations in Brain and Immune Function Produced by Mindfulness Meditation,” Psychosomatic Medicine 65, 00. 4 (2003): 564-570.
これは「幸せな心の状態になった」と言ってもよいでしょう。

幸せは、トレーニングによって身につけられる技能なのです。

マインドフルネスで脳を鍛えて幸せな心に近づこう

まとめると、マインドフルネス瞑想を続けると、幸せな心の状態に近づく。そうなると、感染症にかかりにくいということになります。

新型コロナウイルスの治療薬はみつかっておらず、抗体も数ヶ月しかもたない、つまり、一度かかったからといってハシカのように生涯安心というわけにはいかないことがわかってきました。
感染しているのに症状が出ない人もいるということを考えると、わたしもあなたも、いつどこで感染するかはまったくわかりません。
コロナ禍によってもたらされた「新しい生活」になじめない、ストレスを感じる人も多いでしょう。

ストレスは原因にアプローチして元から断てればよいのですが、こういう状況では、ストレスの元を断つことはできません。

そういう場合、ものをいうのは、「不安な状況をどのように受け取るか」という個人の考え方になってきます。

マインドフルネスは、その部分にアプローチする方法です。
とても簡単で、お金もかからず、体に悪影響もありません。
だって、呼吸するだけですから!

幸せになりたい。
これは、コロナウイルスがあろうとなかろうと、だれもが持っている願いです。
その願いに、答えがあるとしたら・・・・?

マインドフルネスについては、本も多数出ていますし、youtube を検索すれば動画もたくさんあります。
自分で勉強して試行錯誤するのもよいのですが、やはり経験を積んだ講師から話を聞き、自由に質問できる場があると、悩んだり無駄な時間を使うことがありません。

ぜひ、マインドフルネスに触れてみてください。

マインドフルネスのトレーニング方法を身につけることができる、オンラインセミナーのご案内はこちらです

メルマガに登録すると、セミナー参加料に割引があります。ご登録はこちらからどうぞ。

 

 

Footnotes   [ + ]

1. Richard Davidson, et al” Alterations in Brain and Immune Function Produced by Mindfulness Meditation,” Psychosomatic Medicine 65, 00. 4 (2003): 564-570.