メンタルヘルス・ハラスメント対応・女性活躍推進に強い社労士事務所です!
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • メンタルヘルス

タグ : メンタルヘルス

相談の決まり文句

「どこでも(だれでも)同じだよ」 「君はまだ恵まれてるほうだよ」 「このくらいのことで悩んでいたら、これからやっていけないよ」 こういう言葉って、たいていは相手を励ますつもり、なぐさめるつもりで出てくる言葉だと思います。 …

怒りが爆発しそうなとき、クールダウンする確実な方法

ハラスメント防止研修の中で、怒りをクールダウンさせる方法について、簡単に触れることがあります。 2時間や3時間の研修の中で、ほんの5分程度の内容なのですが、終了後に書いていただくアンケートの中に、この点を「役に立ちそう」 …

怒りんぼのメリット

自分は気が短い、瞬間湯沸し器だと、言う人がいる。 怒りっぽいというのは、通常はあまりほめられた話ではないから、そういうことを自分で言うのは、「それでも周りから許され、愛されている自分」の無意識なアピールなのだろう。 「だ …

コミュニケーションを改善し、メンタルヘルスを維持・増進するための少人数制スクール「すもも塾」

「すもも塾」を開設します 過重労働で、うつ病になるなどして、多くの人が倒れています。社労士として、労務管理のしくみを変えることで、そのような悲劇を減らしたい、ということは常々考えているところです。 でも、メンタル不調の原 …

会社は治療するところではなく働くところ

メンタルヘルス対策は労務管理 職場のメンタルヘルス対策というと、「難しい」「なにをどうしていいかわからない」というとまどいがよく聞かれます。 しかし、メンタルヘルス対策といっても、労務管理という仕事の中のひとつの課題です …

「死にたい」と言われたら

不幸にも自殺してしまった方は、その7割以上が、実行する前になんらかのサインを出していた、という調査があります。 具体的に、どのようなサインなのかははっきりわかりませんが、「死にたい」ともらす、ということは、その中でもはっ …

ミスを隠す心理

中日新聞:遠足中止手紙偽装のJTB元社員逮捕 :社会(CHUNICHI Web) JTB中部多治見支店(岐阜県多治見市)の男性社員が、岐阜県立東濃高校(御嵩町)の遠足バスの手配ミスを隠すため、生徒を装って遠足中止を求める …

らくだの背を折った藁

the straw that broke the camel’s back 英語にこんな表現があるそうです。 つまり、重い荷物を背負えるらくだでも、どこかに限界があり、藁(わら。ふだん自分の書けない漢字は使わ …

アルコール消毒

きのうは珍しく発熱して寝込んでいました。 数日前から、どうも調子が悪いということで、晩酌は控えていたのですが、その甲斐もなく。お酒好きな人なら「アルコール消毒が足りなかった」というところですが、回復するまで、もう少しやめ …

第92号 事故防止とメンタルヘルス

京浜東北線の脱線事故。一部区間が一日中運行できないという、大きな影響を及ぼしましたが、どうもその原因は、ヒューマンエラーのようです。 ヒューマンエラーの再発防止策のひとつは、ミスがおこらないようなしくみ自体を考えること、 …

Page 1 / 212

サイト内検索

メルマガお申込み

購読は無料です! お申込みいただくと・・・
1.人事労務に役立つ情報が手に入ります。
2.メルマガでしか読めない、書き下ろしコラムが読めます。
3.メンタルサポートろうむ主催のセミナーを優待価格で受講できます。

お名前

メールアドレス







PAGETOP
Copyright © メンタルサポートろうむ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.