運営事務所:メンタルサポートろうむ(栃木県宇都宮市の社会保険労務士事務所)

マイナンバー対策どうしたらいい?費用はどのくらいかかる?

マイナンバー対策について、こんなお悩みはありませんか?

  • なにから手を付けていいのかわからない。
  • 情報は収集しているが、自分の会社ではどのようにしたらいいのかわからない。
  • 本業が忙しくて、マイナンバーについて調べているヒマがない。
  • すべて社内でやろうとしたが、時間があまりにかかりすぎるので、頭をかかえている。
  • どの程度費用がかかるのかわからなくて不安だ。
  • 社内に任せられるスタッフがいない。
  • 専門家に相談したいがどこに頼んだらよいのかわからない。

ひとつでもあてはまるなら、お気軽にご相談ください。

ていねいに、分かりやすく対応いたします。

気になる費用は?

対策の手間や時間もたいへんですが、いちばん気になるのはどれほど費用がかかるかということではないでしょうか。
下のグラフをご覧ください。

マイナンバー制度の導入コストは?

帝国データバンク「マイナンバー制度に対する企業の意識調査」(平成27年5月)

これは、平成27年5月に帝国データバンクが行った「マイナンバー制度に対する企業の意識調査」から、有効回答 10,720社のうち、マイナンバーについて「対応完了」「対応中」と答えた 2,042社の、導入にかかるコスト(予想)をグラフにしたものです。
20人以下の会社でも46~48万円、21人から50人の会社で66万円、51人から100人の会社で99万円と、中小企業にも重い負担となっていることがわかります。
また、これはあくまでも5月段階の数字で、予想もかなりはいっています。新しい仕事を予算化して、実際はそれほどかからずにすんだ、ということは少なく、予想より費用が膨らんでしまうことが多いものです。
できるだけ費用をかけずにマイナンバー対策を行えるよう、考えたいものですね。

お問い合わせ
ご注意ください!マイナンバー対策にはこんなリスクがあります。

ケース1 よくわからないから放っておいた→情報漏洩の危険がいっぱい!
マイナンバー法では、情報の保管方法にさまざまな安全管理対策を行う必要があります。
政府の定めたガイドラインに従わず、情報が漏洩してしまうと、厳しい罰則が待っています。
漏洩した従業員だけではなく、雇っている会社も罰される両罰規定になっており、会社としての責任は免れません。
刑事罰だけではなく、漏洩したマイナンバーの持ち主から、民事で損害賠償請求を受ける可能性もあります。
また、漏洩した事実がメディアやインターネットを通じて世間に知られてしまうと、会社の信用はガタ落ち。
顧客離れがおこったり、新規採用にも悪影響がでかねません。

ケース2 社内ですべての対策をしようとした→残業増加や本業に影響することも!
マイナンバーは、すべての事業所で対策が必要な法律です。
いままで情報管理についてさほど考えていなかった会社では、まったく初めてのこともたくさんあるはずです。
なるべく予算をかけないように社内だけで対策しようとすると、慣れない仕事でかえって残業代がかさんでしまったり、本業に影響が出てしまったりします。
また、さんざん時間をかけて、担当者が悩んだあげく「やっぱり社内ではできないから専門家を頼もう」ということになると、それまで費やした時間がムダになってしまうかもしれません。

ケース3 専門家に丸投げし言うとおりにした→必要のない費用がかかる可能性も!
マイナンバー対策といっても、必ず高価なソフトなどを使う必要はありません。
それぞれの会社の現在の事務の状況に合わせた対策をすればよいのです。
「いままでエクセルで管理していた内容を、市販の給与ソフトや会計ソフトを使って管理しなければならない」
「データはクラウドに保管しなければならない」
「高価な専用ソフトを使わなければならない」
もしこんなことを言われても、真に受ける必要はありません。
自社のサービス、提携しているサービスを売ることが前提となっている「専門家」に依頼すると、必要のないサービスまで購入することになり、よけいな経費がかかってしまう可能性があります。

お問い合わせはこちら
マイナンバー対策で失敗しないためのコツとは?
では、あなたの会社の状況に応じた、適切なマイナンバー対策を行うにはどうしたらよいのでしょうか。
それにはやはりコツがあります。これを知っているか知らないかで結果は大きく変わってきます。

コツ1:マイナンバー関連の実務をよく知る社会保険労務士に依頼する

outsource
マイナンバーが導入され、会社として対策しなければならないのは、健康保険・厚生年金に関する事務、雇用保険・労災に関する事務や、源泉徴収票の作成事務などです。
これらの業務フローを理解し、適切な対策をとれるのは、社会保険・労働保険の手続きに精通し、給与計算や年末調整ができる専門家、つまり社会保険労務士です。
また、就業規則や各種規程の作成や改定なども、社労士の得意分野です。
やはり餅は餅屋ですね。実務経験のある社労士に依頼しましょう。

コツ2:まずは専門家に相談して、どこまでの対策を行ったらよいか切り分ける

専門家に相談
いちばん失敗しやすいのが「社内でできるところまでやってみて、行き詰まってから専門家に相談する」というパターンです。
ムダな時間や経費を使う前に、いつまでにどの程度の対策が必要なのかを専門家に相談し、そこから対策を行うのが、いちばん効率がよいやり方です。
社内でできること、やったほうがいいこと、多少の費用をかけても、専門家に頼んだほうが確実で早いこと、それは会社の状況によってさまざまです。
まずはしっかり相談して切り分けましょう。

コツ3:少しでも早くとりかかる

ビル
マイナンバー対策は、今年中にしておく必要があります。
2016年、つまり、来年の1月から、マイナンバーの会社事務への導入がはじまるからです。
来年1月に退職者や中途入社があったり、研修で外部講師を頼んだりしたら、すぐにもマイナンバーを書類に記載し、社内で情報を保管しなければなりません。
またそれは、あなたの会社だけではなく、すべての会社が同じ状況なのです。
来年1月が近づくにつれ、マイナンバー関連のサービスを行う専門家はひっぱりだこになり、「急いでやってほしい」と言っても、対応できなくなるかもしれません。
また、年末というのは、多くの会社で多忙な時期です。
マイナンバー対策で本業に影響が出ないよう、業務のあいまをぬって対策を行わなければなりません。
少しでも早くとりかかることが必要なのです。

お問い合わせはこちら

当事務所の7つの特徴(強み)

(1) 社会保険労務士として16年の経験があり、社会保険・労働保険の事務、給与計算・年末調整に精通しています

同じ社会保険労務士でも、経験年数、得意分野はさまざまです。
当事務所代表 李怜香は、社労士としてのキャリアのうち最初の5年を大手事務所に勤務し、常時30社のお客様の手続きや給与計算を行っていました。
退職時に、当時の所長から「キャリア5年だが、10年選手と同じ実力がある」と認められました。
独立後も、給与計算や手続き業務を得意としています。
また、現在では、各地の商工会議所・法人会などで、給与計算、年末調整、社会保険・労働保険の実務を解説するセミナーを数多くこなしており、その実力を認められています。

(2) 全国20ヶ所以上の会場でマイナンバーセミナーの講師を務めるなど、マイナンバー法を深く理解しています

当事務所代表 李怜香は、各地でマイナンバーセミナーの講師を務めています。
マイナンバー法の内容、会社でマイナンバー実務を行う方法についてしっかり理解しなければ、講師はできません。
また、マイナンバーについての情報は日々アップデートされていますが、最新の情報を常に追いかけ、研修内容に反映しています。

(3) 時間と経費を最小限にできる、適切な対策をご提案します

当事務所では、お客様に高価なソフトやシステムのご購入を勧めることはありません。
それぞれの会社の実情にあった、必要最小限の対策を考え、ご提案します。

(4) 規程類の作成と従業員教育をワンストップで実施できます

マイナンバー対策に欠かせないのが、従業員教育です。
担当者への研修や一般従業員への説明会などを、規程類の作成・改定と同時にご依頼いただけると、規程の内容を盛り込んだオリジナルな研修を行うことができ、より研修効果を高めることができます。

(5)従業員教育がしっかりできる、講師としてのスキルがあります

当事務所代表 李怜香は、日頃から講師として多くの研修やセミナーに登壇しており、複雑な内容をわかりやすく伝える方法を日々工夫しています。
プロの講師として、マイナンバー対策でも、受講者を飽きさせず、必要な内容をしっかり伝える研修を行うことができます。

(6) 初回ご相談は無料です

初回ご相談は無料で承っています。
また栃木県内であれば、ご訪問してお話をうかがいますが、その際の交通費も無料です。
遠方のお客様には、Skype、Line などを利用して、ビデオチャット(テレビ電話)で顔を見ながらご説明できます。
しっかり説明を聞き、貴社に必要な対策はどこからどこまでなのか方針を立ててから、依頼するかどうかご決定ください。

(7) 小規模な会社でも気軽に依頼できるリーズナブルな料金体系です

マイナンバー対策は、リスク管理のために必要ですが、業績に直結する内容ではないだけに、なるべく経費をかけずに行いたいものです。
かといって、社内ですべてやろうとしていては、かえって人件費という大きな経費がかかってしまいます。
当事務所のマイナンバー対策のメニューは、あなたの会社にあったサービスを組み合わせることによって、必要最小限の経費で行うことができます。

お問い合わせはこちら

お客様の声・実績

マイナンバーセミナー参加者様コメント

初めて聞くことばかりだったが、内容がとても整理されていて、わかりやすかった。

ちょうどいいスピードと声の調子で、聞き取りやすかったので、よく理解できた。

自分の会社のようすを思い浮かべながら聞いていると、自然にやり方が浮かんでくるような具体的な話が多くてよかった。

マイナンバーセミナーの講師実績(予定含む)

    • 八潮市商工会様
    • PCAマイナンバーセミナー in 宇都宮
    • 株式会社三共建設 安全衛生協力会様
    • 石狩商工会議所様
    • 三条法人会様
    • 木更津法人会様
    • 南木曽商工会様
    • 湯之谷商工会様
    • 神奈川県宅建業協会横須賀三浦支部様
    • 河南桃生商工会様
    • 朝霞市商工会様
    • 宮古法人会様
    • 伊那市商工会様
    • 新城市商工会様
    • 有松商工会様
    • 大口町商工会様
    • 南部町商工会様
    • 小谷村商工会様
    • 一式町商工会様
    • 自主開催セミナー

マイナンバー実務安心パック ご購入者様のコメント

とても親切な内容で、テキストを読むだけでマイナンバーについて理解できた。
使い方についても、ていねいに説明してもらえたので、あれこれ考えずにとりかかることができた。
(宇都宮市 建設業 経営者)

お問い合わせはこちら

サービスメニュー

一般従業員向け説明会(1時間程度)

マイナンバー制度の概要と、企業での対応の仕方、漏洩のリスクなど、基本的な内容を一般従業員向けにご説明します。
それぞれの会社にあった内容で説明しますので、従業員に容易に理解していただけます。
受講人数に制限はありません。

経営者・実務担当者向け研修

経営者・実務担当者の方たち向けに、マイナンバー制度に対応するためには、どのような準備をしなければならないのか、実際の運用はどのように行うのか、具体的にわかるようになる研修を行います。
少人数で質問を受け付けながらすすめますので、しっかり理解することができます。
受講人数に制限はありませんが、20人以内がおすすめです。

マイナンバー実務安心パックの販売

安心パック1
「マイナンバー実務安心パック」とは、マイナンバー対策に必要な書式や規程類のひな形、業務フローマニュアルを作成する手引、研修用DVD2種類がワンパッケージになったセットです。なるべく費用をかけず、社内で対策をしたいという会社様におすすめです。
これだけでもマイナンバーの準備・運用ができるものですが、わたしたちは、「売りっぱなし」にはいたしません。
かなりのボリュームがありますので、見ただけでめんどうになりうまく利用できなかった、ということのないよう、ご訪問して1時間の導入説明を無料で行います。(栃木県外のお客様は Skype などを利用)

【セット内容】

1.特定個人情報関連規程 ひな形

マイナンバーを含む“特定個人情報”の取り扱いについて、すぐに使える「特定個人情報基本方針」「特定個人情報管理規程」のひな形を提供します。

2.マイナンバー対応マニュアル作成の手引書

マイナンバーの取得・利用・管理・廃棄の運用について、入社や異動、退職などシーンに応じた業務フローマニュアルを作成するための手引書がありますので、自社用のマイナンバー対応マニュアルを簡単に作成することができます。

3.マイナンバー事務に必要な書式一式 ひな形

業務にあたってすぐに使える各種書式のひな形です。「採用通知書」や「業務委託契約書」、「特定個人情報の取扱いに関する誓約書」など業務に必要な書式を網羅し、マニュアル作成の手引書とあわせて必要シーンに応じて使用できます。

4.「マイナンバー制度開始までに企業がすべき実務対応セミナー」DVD

企業のマイナンバー対応について制度概要などの基本から、企業の具体的な対応まで、実務担当者向けに解説したセミナーを収録したDVDです。(収録時間:約2時間)

5.従業員研修用「45分でわかる はじめてのマイナンバー」DVD

企業のマイナンバー対応について制度概要などの基本や、マイナンバー漏えいのリスクなど全従業員が知っておかなければならないことについて解説したDVDです。従業員に視聴させることで全従業員用のマイナンバー研修も簡単に実施できます。(収録時間:約45分)

就業規則改定、基本方針、取扱規定の作成支援

「マイナンバー実務安心パック」を使用し、あなたの会社の状況をお聞きしながら、カスタマイズいたします。
経営者・実務担当者の方は、わたしたちの質問に答えていくだけで、迷ったり悩んだりする必要はありません。
2~3回のご訪問で、すべての規程類、マニュアルができあがります。
改定した就業規則の労働基準監督署への提出などの事務もお任せください。
また、実際に運用が始まってから、分からない点、不安な点が出てきた場合、メールや電話などでサポートいたします。
2016年3月まで、無制限で質問していただけます。

お問い合わせはこちら

料金表

オトクなセット料金を用意しました。
また、ご相談の上、自由にサービスを組み合わせることもできます。
貴社にピッタリのサービスをお選びください。
当事務所顧問先様は、すべてのサービスが30%オフとなります。この機会に顧問契約をご検討ください。

定価 トレーニング ミニマム ベーシック トータル
対象となるお客様 従業員教育だけを専門家に頼みたい できるだけ社内で対応したい 規程類の作成だけを頼みたい 規定の作成と従業員教育をしっかり行いたい
マイナンバー実務安心パック ¥108,000  
実務安心パック導入説明(1時間) ¥10,800      
就業規則改定、基本方針・取扱規程の作成支援 ¥108,000    
従業員向け説明会(1時間) ¥32,400    
幹部・担当者向け研修(2~3時間) ¥75,600    
合計価格 ¥108,000 ¥118,800 ¥216,000 ¥324,000
セット価格 ¥97,200 ¥108,000 ¥194,400 ¥280,800
顧問先様特別価格 ¥75,600 ¥75,600 ¥151,200 ¥226,800

※ 栃木県内の事業所様は訪問の際の交通費が無料です。県外の場合は、当事務所規定により、交通費・宿泊費が別途必要となります。詳しくはお問合せください。
※ すべての案件について、直接 代表の李怜香が対応しています。マンパワーに限りがありますので、ご希望の日時に訪問・研修を行うためには、できるだけ早くご相談ください。

お問い合わせはこちら

サービスの流れ

1.お問い合わせ
まずは、電話かメールでお問合せください。
2.無料相談
ご訪問(遠方のお客様は Skype、Line または電話)して、社内の状況について詳しくお伺いし、最適な対策をご提案します。
お見積りは無料です。
3.ご契約
無料相談の内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。
4.日程の打ち合わせ
ご契約後に、訪問日程の打ち合わせを電話、Skype で行います。
5.お支払い
お支払いは、前払いでお願いしております。各種クレジット、分割払いにも対応しています。
6.研修・規程類導入支援
ご予約いただいた時間に訪問し、従業員への説明会、研修、規程類導入支援などのサービスを行います。

お問い合わせはこちら

よくあるご質問

最終的にいくらかかるのですか?

料金表をご覧ください。
最初に相談し、ご契約いただいた金額以外に追加料金がかかることはありません。

マイナンバーについて、まったく知識がないのですが、相談にのってもらえますか?

はい、ご安心ください。
当事務所代表 李怜香は、各地でマイナンバーセミナーの講師を務め、マイナンバー法をしっかり理解しています。
また、その内容をわかりやすくお伝えすることもできます。
まずは、30分程度の無料相談で、おおまかな内容をご説明し、あなたの会社の状況をお聞きします。
この段階でご納得いただけない場合、相談料金はいただきませんので、安心してご依頼ください。

遠方なのですが、対応してもらえますか?

はい、全国の事業所様からのご依頼をお受けしております。
ご相談・お打ち合わせは、電話、Skype、Lineなどご希望の方法で行います。ビデオチャット(テレビ電話)も可能です。
ただし、栃木県外にご訪問する場合は、交通費・宿泊費などが別途必要となります。

マイナンバー実務安心パックには研修用の DVD が入っているということですが、講師を呼んで研修をすることも必要なのですか?

マイナンバー実務安心パックに入っている研修用DVDは、基本となる定型的なものです。
わたしたちが実施する研修は、必ず、お打ち合わせをし、あなたの会社にぴったりの内容にアレンジしますので、研修の効果が違います。
安心パックのDVDは、復習用、また、講師が行う研修を受講できなかった従業員の方のフォロー用にご利用ください。

土日や早朝、夜間も相談できますか?

はい、だいじょうぶです。
メール、電話(028-652-7208)での最初のお問合せ後、当方からご連絡し、初回ご相談時間の打ち合わせをします。
そのときにご予約いただければ、土日、早朝、夜間のご相談も可能です。
ただし、電話での最初のお問合せは営業時間(9:00~17:00、土日祝除く)内にお願いしております。
メールでのお問合せは、24時間受け付けております。

土日や早朝、夜間に研修を開催できますか?

はい、ご予約いただければ、業務のご都合に合わせて、土日、早朝、夜間にも研修を開催することが可能です。
「こんな時間はムリ」と、最初からあきらめずに、貴社のご都合のよい時間を提示してください。

問い合わせ後、どのくらいの期間で研修を開催できますか?

正式なお申込(ご契約)から、最短3営業日後の研修開催が可能です。
ただし、研修日は、代表 李怜香のスケジュール次第となりますので、必ずしも3営業日後に開催できるわけではありません。
お急ぎの場合は極力対応いたしますが、しっかりお打ち合わせをし、貴社にフィットした研修を行うためにも、できるだけ早めのお問合せをお願いいたします。

お問い合わせはこちら

追伸:マイナンバー対策をお考えの方へ

IMG_9988good1200
当事務所では、すべての案件について、直接代表である李怜香が対応しています。
そのため、お引き受けできる件数には限りがあり、たいへん心苦しいのですが、日程のご希望に添えない場合もあります。
マイナンバー対策をお考えの場合、できるだけ早めにお問合せいただけるようお願いします。
迷っている時間はありません。少しでも早い対応が、貴社を情報漏洩事案の悪夢から救うのです。
どんな小さな疑問、不安でも、だいじょうぶです。お気軽にお問合せください。
お問合せしただけでは料金が発生することはありませんし、お客様の個人情報はプライバシーポリシーに則り、管理しておりますのでご安心ください。

メンタルサポートろうむ 代表
社会保険労務士 李怜香

お問い合わせ

028-652-7208
対応時間:9:00~17:00(月~金)
休日:土日祝日
メールでのお問い合わせ・ご相談はこちらをクリック

PAGETOP
Copyright © メンタルサポートろうむ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.