ソ・ジソプが出てくると、なにか不幸なできごとが起こりそうな気がする。
俳優としての魅力はもちろんあるんだけど、それ以上に圧倒的な不吉さ。
この映画では、そのイメージ通りの役。
ふだん暗い顔をしてる人が、ちょっと笑顔を見せると、めっちゃステキに、そしてかわいく見えるのよね。

ハン・ヒョジュのほうも、かわいく、けなげで、元気で、ちょっとおっちょこちょいで、というイメージ通り。

まだ30歳だというのに、半分死んだように生きている男が、愛する人にめぐりあって、しおれていた草が水を得て生き返るように、立ち上がってくる。

このあたりの描写はとても楽しいのだが、ハン・ヒョジュのセクハラ上司のエピソードあたりから暗雲が立ち込める。
家にむりやり上がり込んで、殴ったあげく強姦しようとする上司。
やっぱりセクハラ野郎は、抵抗できず、仕事も辞めることができない相手を選ぶわけだ。
殴られてあざだらけになっても、「生きていくために仕事を辞めるわけにはいかない」と、撃退したソ・ジソプをかえって責めるという、胸の痛いやりとり。


1)画像出典:핑크베이의 영화 공장 :: 오직 그대만, 진짜 슬픈 영화! 소지섭, 한효주 주연

そして、不吉な予感通りに、というか、なにも問題がなければ映画にならないので、やはり試練が襲いかかる。

そんな偶然あるかよ! と言いたくなるし、タイでのアンダーグラウンドの金網デスマッチは、こんなのないよ、という知識はわたしにはないが、かなり嘘っぽい。
そのへんに目をつぶることができれば、視力が回復したハン・ヒョジュが、ずっと待っていたソ・ジソプの顔を知らないので、ニアミスしても気づかず、でも、時間はかかってもやっぱりちゃんとわかる、といういきさつは、とても自然ですんなり受け取れる。

ハン・ヒョジュが、それほど年が離れてないソ・ジソプを「おじさん」と呼ぶ問題だが、『八月のクリスマス』と同じパターンで、日本語訳が難しいところ。
アジョシというのは、あまり親しくない成年男性を呼ぶ一般的な言葉で、日本語みたいに「中年」の意味が強くないようだ。
恋人どうしになっても、どことなくぎこちない、彼女のうぶさが出てる呼び方なんだよね。

オ・グァンノクが高いところから落ちるのを見ると、つい『オールドボーイ』を思い出すなぁ。
キム・ミギョンなど、わたしの好きな助演陣も出ていて、満足できた映画でした。



メモ

邦題 ただ君だけ
原題 오직 그대만
監督 ソン・イルゴン
俳優 ソ・ジソプ
ハン・ヒョジュ
オ・グァンノク
キム・ジョンハク
キム・ミギョン
関連書籍
劇場/媒体 Netflix
だれと
観た日 2017/05/17

Footnotes   [ + ]